カテゴリ:ただの日記( 17 )
とりもどしたのか、それとも
日々、祖父の様態を気にするほどに
桜はそのままの勢いで緑を差し出した

祖母には私との海外旅行を
そろそろ叶えてあげなければと思う

山手線と中央線にまっさらな人がいる
おろしたてのスーツ、靴、髪
出会いしかない毎日なのだろう

きっと悩みだってあるに違いない
職場での摩擦、理想と現実

なのに私には記憶がない
気づけばこんなところまで走ってきたのだろう

最近、TOEICを受けました
点数が良くて素直にうれしいです
それはあの日の私がいた証だからでしょう

d0118487_19564597.jpg

[PR]
by traveler135 | 2014-04-26 19:56 | ただの日記
you
どんなに遠く離れていても、ぞばに感じたり
どんなに寄りそっていても、こえれない壁を感じたり
考え方次第でどうにだってなるけれど

ただそばに君がいてくれれば
どんな季節だってやさしくなれるよ

しんしんと降り積もる雪の中も
暖かい風に散っていく花びらの中も
寄せては消していく波の中も
勝手に焦がれてしまう日の光の中も

何度でも言ってみせよう
たとえば叫んでみてもいい
これが愛以外の何であるのだろうか
[PR]
by traveler135 | 2012-08-12 00:00 | ただの日記
なつのひかり
針が5時にさしかかり東京タワーがもうすぐ赤くなる前
太陽は疲れたよと言ってビルの中に落ちようとした時だった

摩天楼の中にある屋外プールが西から指す光に
真っ青になって影だらけの中に浮き上がっている
2階から見えているのだけれど

ごろごろ転がった派手な水着を着た人たちはどこかへ消えて
私は一人本を閉じて、水に飛び込んだ
こんなにも静かになれる場所はほかにないと思う
水の中は何も聞こえない

「ご飯よ」だとか
「お風呂早く入りなさい」だとか
「寝なさい」だとか

そして好きな人からメールが来るとはおもいもよらず
そっけなく返すことが自分の今最大にできる愛情であることを知って
ひたすらクロールのフォームとクイックターンに時間を費やすのでした
[PR]
by traveler135 | 2012-08-08 00:00 | ただの日記
sometimes it happens.
「美味しいものを食べてるときは遅いんだ、だからちょっとまってね」

「うん、take your time. あれ?お帰りなさい!」

「どうも、どうして知っているんですか?」

「先週お店にいなかったから店員さんに聞いたら旅行へ行っていたとか」

「インドに3週間行っていましたでも山は好きじゃないんです」

「私はインドネシア人です」

「私はベトナム人です」

「ちなみに私は中国人です」

「あれ、あなた日本人じゃなかったんですね」

「日本語うまいですねー」
[PR]
by traveler135 | 2011-07-31 00:00 | ただの日記
presents
「良かった。今日は誕生日です。」

「本当ですか?」

「いいえ。毎日が誕生日なんです。英語で今をpresentと言うでしょ。」

「そうですね。だったら僕も今日が誕生日です。」



打ち上げられた星より夏のしらべ
宵の風呂場に浮かび上がる焼けた痛み
弦を弾くようにこの楽器は奏でられる
はたまた奏でたのかもしれない
[PR]
by traveler135 | 2011-06-04 00:00 | ただの日記
pool
水泳っていいよね

だってさ、汗かいても流せるし
水暖かいし寒かったら横にジャクジーあるし
炎天下、雨、雪へっちゃらさ

団体競技じゃないのも魅力的
喧嘩することや気に入った人も見つけなくていいし
パスが回ってこないってわけじゃない
集合時間も解散時間もない

着替えは水着だけで楽チン
匂いは付かないし干せばいいだけだし

なんてったって水の中は静か
頭空っぽにして水をつかんで叩いてやる

片目からプールサイドが見えて
もう片目は水中を見ている
タイルがスーッと流れて
前にいる人に追いついた時楽しい

そして白バラコーヒー飲んで今日も終わり
なんてことない日を愛せるように
なんてことない誰かも愛してほしい
[PR]
by traveler135 | 2011-05-19 00:00 | ただの日記
万緑
黄緑の手を広げて
か細い腕が太くなっていく
光の力をうまく使うためだ

つつじなんて顔を開きすぎて
光合成もできなくなっている
甘い匂いが道の終わりまで続く

人もまた意識をしているものだけに
バスの窓から入る風に連れ去られてしまう

あの人のオススメの本をあえてまだ読まない
フィンを足につけたクラスも
また参加してもいいなんて思っている

贅沢な時間が流れている
ガムシロップが底に溜まっているような
そう誰かを幸せにできる方法を知っている
[PR]
by traveler135 | 2011-05-09 00:00 | ただの日記
あのね
悟と映画の趣味が違う

この前は一歩譲ってくれたけど
今回は譲ってくれそうにない

日本語にしても笑えない
白人コメディー映画のどこがいいのか
いまだに理解ができない

本人はいたって日本人なのに
中身も外見も

あーイヤだ!って俺は言う
でも知ってるんだ

ヤツは首をながーくして待っていること
[PR]
by traveler135 | 2011-04-30 09:02 | ただの日記
love letter
I heard the news, and I was thinking of you.
Please let me know how you are doing?
You live in a different city and not where the disaster happened right?
[PR]
by traveler135 | 2011-03-22 00:00 | ただの日記
ネコ
ネコを拾った
どうしようもない子猫

ダンボールに戻せなかった
可愛いからなんて理由じゃなかった

それを妹へ一番に告げる
どんな時だって彼女に

2人で一緒にネコを抱いて
空っぽのリビングルームへ行った

何も悪いことはしていないのに
部屋がいつもよりも静かで暗い


そしてそのネコは1年共に住み着いた後
自由を与えられ家からいなくなってしまった

窓の外に見える空と森と風になりたかったんだね
[PR]
by traveler135 | 2010-10-28 00:00 | ただの日記


ごゆっくりなさってくだせー
by traveler135
カテゴリ
全体
OLYMPUS OM-1
NaturaClassica
Polaroid SX-70
HasselBlad 500 C/M
Canon E7
LC-A+
Holga 120 CFN
FOTORAMA90ACE
RICOH se2
Nikon F3
Canon 6D
Casio Exilim
携帯カメラ (W51CA)
By Photoshop
By another one
ただの日記
i n f o
未分類

タグ
(73)
(43)
(39)
(32)
(18)
(18)
(15)
(12)
(12)
(11)
(10)
(9)
(7)
(6)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

フォロー中のブログ
ナカマサニッキ
journey.
やわらかな日

special links

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧